ポジティブなフィードバックを
もらった時の達成感

Software EngineerTさん

経歴

ITベンダーにて3年間QE・SREとして自動テストの作成・運用や評価環境の保守運用を担当し、その後アシリレラに入社。現在は「ロボオペレータ」のソフトウェアエンジニアとして、指定フォルダ内のファイルを順番に操作する「ファイル繰り返し」機能、アプリのアップデートを簡単に行える「オンラインアップデート」機能、エラー発生時に直前の動きを動画に記録する「ドライブレコーダー」機能など新機能開発を主に担当している。

仕事の楽しさ・成長の実感

ハイスキルな先輩エンジニアに囲まれており、話を聞いたり議論をすることで新たな視点を得ることができるので日々学びをアップデートしていくことができます。
また、現状の課題に対し自身でアイデア・実現方法を考え実装を進めていける裁量があります。営業やCSとも距離が近くユーザーの生の声を聞くことができるので、ユーザーの使いやすさを意識して機能開発を進めていくことができます。最終的に機能が完成し、ユーザーからのポジティブな反応を頂くとモチベーションに繋がってより良いものを作っていこうと思うことができます。

ハイスキルな先輩エンジニアに囲まれて日々学びをアップデート

なぜアシリレラに入社したか

QE・SREを通じて自動化の効果について学び、エンジニアだけでなく業務ユーザでも利用できるRPAに興味を持ちました。
その中でもアシリレラは、起業当初からITに詳しくない業務ユーザも自動化を行うソリューションを目指しており自分との方向性が合っていること。また、スキルの高い先輩エンジニアが在籍しており、今後フルスタックエンジニアとして成長できると思いアシリレラに入社しました。

今後やりたいこと

以前、BtoCのアプリや製品は月日を重ねる毎に使いやすく洗練されていくのに対し、BtoBの製品は機能ファーストで中々ユーザーファーストに進化していかないという話を聞いたことがあり、それがとても印象に残っています。
ロボオペレータもtoC製品のように難しい説明や手順を時間をかけて学ばなくても感覚的に使えるように洗練していきたいです。また、社内には「秘書ロボ」と呼ばれる様々な事務作業をしてくれる専用のロボがいます。このようにユーザーにとって身近で親しみのある製品を目指していきたいです。

求人情報のエントリーはこちら

募集職種/エントリー